Loading...
2019年11月27日 | 

マイホームアプリ「knot」、2019年度IT賞を受賞

株式会社SOUSEI Technology(東京都港区、代表取締役:乃村一政)のマイホームアプリ「knot」が、2019年度(第37回)IT賞(主催:公益社団法人企業情報化協会、以下「IT協会」)を受賞しました。


IT賞とは、IT協会がわが国の産業界において、“ITを活用した経営革新”に顕著な努力を払い優れた成果をあげたと認めうる企業・団体に対し授与している表彰制度です。今回マイホームアプリ「knot(ノット)」(以下「knot」)は、顧客・事業機能領域にてIT賞を受賞しました。

knotは、新しい住宅体験を提供するプラットフォームとして、住宅会社向けには効率的な顧客管理およびアプリを通じた顧客コミュニケーションを提供し、住宅オーナー向けには工事進捗、書類、メンテナンスなどのマイホームに関する様々な情報を管理できるアプリを提供しています。

今回のIT賞では、knotに住宅情報がデジタルデータとして集約されていくことで、住宅価値の向上、住宅業界のデジタル化につながる点、さらに蓄積されたデータを活用することで消費財や金融といった住宅業界以外の事業者もknotのプラットフォーム上で結びつくことができる点などが評価されました。

弊社は今後も住宅業界の課題解決に貢献できるよう、一層のサービス向上に努めてまいります。


■マイホームアプリknotについて
マイホームアプリknotは、住宅会社と施主をアプリでつなぎ、情報共有とコミュニケーションを円滑にする新しいクラウド顧客管理サービスです。



住宅会社は管理画面上で顧客や物件の情報管理を一元化し、営業状況からアフター履歴までを1つのツールで管理。工務店業務の質向上と効率化を目指すことができます。
また、施主はスマホアプリを使ってチャットによるやり取りや、工務店が登録した家に関するあらゆる情報の閲覧が可能。家の情報を管理し履歴を残すことで、売却時の資産価値向上にもつながります。


■株式会社SOUSEI Technologyについて
株式会社SOUSEI Technologyは、住宅ビルダー事業において設立6年で奈良県注文建築棟数トップクラスに成長したSOUSEI株式会社が2015年7月に新設したIT事業部を2018年8月に独立し設立しました。マイホームアプリ「knot」とHOME OS「v-ex」など、住宅テックに特化した開発事業を展開しています。

所在地:東京都港区赤坂6‐4‐10 赤坂ZENビル4F
代表者:代表取締役 乃村 一政
事業内容:マイホームアプリ「knot」開発・運営、住宅IoTプラットフォーム「HOME OS v-ex」開発・運営
ホームページURL:https://sousei-tech.com/


【報道関係お問い合わせ先】
株式会社SOUSEI Technology 広報担当 郷(ごう)
TEL:03-6804-5021 FAX:03-6804-5031 
E-mail:info@sousei-tech.com