Loading...
2020年5月28日 | 

マイホームアプリ「knot」、株式会社ジョンソンホームズと業務提携を実施 ~マイホームアプリknotで加盟店のデジタル接客シフトをサポート~

株式会社SOUSEI Technology(東京都港区、代表取締役 乃村一政、以下ST)は株式会社ジョンソンホームズ(北海道札幌市、代表取締役 山地章夫、以下JH)と業務提携し、ジョンソンパートナーズの加盟店向けにマイホームアプリ「knot」(以下、knot)を利用したデジタル接客のサポートを開始しました。


(画像左:ジョンソンパートナーズ事業責任者 沼田裕之氏、画像右:SOUSEI Technology代表 乃村一政)

◆ マイホームアプリknotとは
knotは、ハウスオーナーと住宅工務店にテクノロジーと温かさで圧倒的顧客体験を提供する住宅プラットフォームです。住宅工務店はknotを導入することで、アプリを使った新しい接客へのアップデートができ、ハウスオーナーの高い顧客満足を実現します。
https://biz.knot-app.com/

◆ ジョンソンホームズとは
「いつまでも続く、自分らしい幸せな暮らしを提供します。」これは、ジョンソンホームズのミッションです。JHは、素晴らしい家をつくることはもちろん、お客様に幸せになってもらうために存在していることを全社員で共有し、札幌市を拠点として活動しています。注文住宅・建売住宅・マンションリノベーション・インテリアショップなどを札幌市内で展開しています。
札幌の直営部門での成功事例を全国の工務店へ展開しているのがジョンソンパートナーズです。現在、インターデコハウス・COZY・ナチュリエ・ハグハウスを展開。そして、2020年6月にはアメカジ工務店を全国でFC展開。加盟店へ商品提供だけではなく営業支援を主軸とし、専属のスーパーバイザーとマーケティングスタッフが加盟店を密着サポートするフランチャイズを展開しています。
https://www.johnsonhome.biz/

◆ 今回の提携の背景
新型コロナウイルスにより、会わない接客やより効率的な運営体制の構築が急務となる中、工務店のデジタルシフトが求められるようになりました。
マイホームアプリknotは、工務店特化の接客クラウドとして、お客様にデジタルの利便性を提供できることはもちろん、社内の情報共有による業務効率化も図れることから、全国のジョンソンホームズの加盟店様向けにご紹介をいただくこととなりました。

SOUSEI Technologyでは今後も住宅に関わるすべての方にテクノロジーによる新しい体験を提供できるよう、一層のサービス向上に努めてまいります。

本リリースは共同リリースのため、重複して配信される場合がございます。あらかじめご了承ください。


■株式会社SOUSEI Technologyについて
株式会社SOUSEI Technologyは、住宅ビルダー事業において設立6年で奈良県注文建築棟数トップクラスに成長したSOUSEI株式会社が2015年7月に新設したIT事業部を2018年8月に独立し設立しました。マイホームアプリ「knot」とHOME OS「v-ex」など、住宅テックに特化した開発事業を展開しています。

所在地:東京都港区赤坂6‐4‐10 赤坂ZENビル4F
代表者:代表取締役 乃村 一政
事業内容:マイホームアプリ「knot」開発・運営(https://biz.knot-app.com/
住宅IoTプラットフォーム「HOME OS v-ex」開発・運営(https://biz.v-ex.jp/
ホームページURL:https://sousei-tech.com/